植物園,就職,資格

<スポンサードリンク>

花屋さんの仕事内容・なるには

植物関係の仕事である花屋さんの仕事内容について解説していきます。

 

 

 

どんな仕事?

花屋さんの仕事は簡単に言えば、花を仕入れて売ることですね。

 

売る為の花は市場から仕入れてこなければなりませんが、その仕入れが難しく「目利き」の技術が求められます。

 

利益がでる花。原価。こういったものは長年の経験で精度が増していくものなので、最初は先輩に教わりながら覚えていきます。

 

またイメージと反してかなりの力仕事、体力勝負のハードワークであることに注意が必要です。

 

ハードポイント1:ほぼ一日中立ちっぱなしの仕事

 

ハードポイント2:植木の持ち運び

 

ハードポイント3:季節に問わず屋外での仕事

 

ということなので慣れるまでがとても大変みたいですね。

 

なるには

花屋になるのはさほど難しいことではありません。別に高度な専門知識が必要なわけでなく、仕事内容のほぼすべては実務を通して覚えていくのが普通です。

 

ただやる気や体力といったものが必要不可欠なので、面接でそこをアピールする必要はありますね。

 

なんだかんだいっても人気の職業なので、場合によっては物凄く倍率が高くなることもあります。いかに面接で差をつけるかしっかり対策を練ることが大切です。

 

あと運転免許は必須だったりします。これがないと花の配達や仕入れができなくなってしまうので。

<スポンサーリンク>

関連ページ

ガーデンデザイナー
植物関係の仕事であるガーデンデザイナーの仕事内容について解説していきます。
バイオ技術者・研究者
植物関係の仕事であるバイオ技術者の仕事内容について解説しています。
ビオトープ管理士
ビオトープ管理士の仕事内容について解説しています。
レンジャー(自然保護官)
植物関連の仕事である自然保護官の仕事内容について解説しています。
樹木医
植物関連の資格である樹木医の仕事内容について解説しています。
生命工学研究者
生命工学研究者という職種も植物とは大いに関係がある仕事ですね。
生物学研究者
植物関係と関係の深い職種である生物学研究者の仕事内容について解説していきます。