植物園,就職,資格

<スポンサードリンク>

植物園に就職するには 資格は必要?

植物園の職員になるにはどのようなステップを踏めばいいのでしょう。

 

公営か民営か

植物園には民営と公営のものがあります。公営の植物園に関しては公務員が管理を勤めることが普通です。

 

とても広大で規模が大きいところの大半は公営です。

 

植物園に行く傾向の強い人はやはり農学系の大学で植物関連の勉学に励んだ人ですね。

 

ただ公務員試験に受かっても希望の配属になるかはわかりません。運にもよります。

 

民営の場合は関連企業や財団なんかが施設の維持運営を行っています。大学の管轄下の場合もあります。

 

新卒の採用も毎年行っているところもありますね。

 

まあいずれにせよ積極的に植物・園芸の専門知識を取り入れておく必要はあるでしょう。

 

またもしも「ここに行きたい!」という植物園があるのなら、実際に職員の方に色々お話を聞いてみるといいでしょう。

 

学芸員資格を取得する

また植物園は博物館のうちなので、学芸員という資格が必要になる場合があります。展示の企画や資料収集、マーケティングなど幅広い知識があることを証明するものですね。

 

この資格は学芸員課程のある特定の大学から取得することができます。

 

またそれ以外だと認定試験を受験したり、実務を何年か経験したりしている必要があります。

 

研究職につきたい場合は大学院までの進学が必須であることが多いです。

<スポンサーリンク>

関連ページ

大学の選び方/北海道大学農学部がおすすめ
まあ高校卒業後の進路から悩んでいる人は僕からすればかなり意識高い系ですね。確かに植物園に就職するには大学で無難な進路といったら農学部方面だと思います。
農学部からの就職先は?
植物園関連の会社に就職する為の進路として農学部をすすめてはいますが、具体的にはどのような就職先があるのでしょうか。